​〜お知らせ〜

​中小法人・個人事業主のための「一時支援金」について

登録確認機関となりました。

弊所では、一時支援金の申請代行も承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

​登録確認機関として

 中小法人・個人事業主のための「一次支援金」が経済産業省より2021年3月8日より申請がスタートいたしますが、昨年給付された持続化給付金では不正受給などの不正行為が横行し、日々逮捕などのニュースが飛び回っておりました。

 今回では、そのような不正行為を予防すべく申請前に国から委託された方からの「事前確認」が必要となっております。弊所では、申請者の活動実態の有無や申請内容を把握しているのかを事前に確認し、事前確認通知番号を発行いたします。

​ 形式的な確認となりますが、是非とも弊所をご活用ください。

​事前確認について

・基本的にはzoomを活用した面談を行います。

  ※対面をご希望の方はご相談ください。

申請要件等をご自身で十分にご確認の上、お申し込みください。

  ※こちらを十分に理解していないと、事前確認通知番号を発行できません。

・弊所では支援金内容の説明は行なっておりません。

・面談の場で申請者が給付対象者かどうかなどの判断はできません。

・事前確認通知番号を発行したからといって、申請が通過されるとは限りません。

 【弊所での対応日時】

  月曜〜土曜 9:00〜18:00 日曜・祝日は要相談

​お申し込みの流れ

(1)一時支援金のHPにて仮登録を行い申請者IDを取得してください。→ 一時支援金のHP

​    

(2)当事務所へ電話かメール、LINEにてご予約ください。

  ・「一時支援金の事前確認予約希望」とお伝えください。

  ・予約状況を確認し、空いている日時をお伝えします。

(3)面談日前日までに下記手数料をお振込ください。

  (zoom)個人事業主/5,500円 法人/7,700円 (共に税込)​ → 振込先

  (お客様の事務所にて)個人事業主/8,800円 法人/11,000円 (共に税込)

   ※振込手数料におかれましては、ご自身の負担にてお願いいたします。

   ※入金後は必ず電話やメール、LINEにてご連絡ください

   ※入金確認が取れない場合は、事前確認をお断りいたします

   ※予約なしに先に料金をお支払いすることは絶対におやめください

   ※入金後の面談無断キャンセル、不足書類で確認未完了の場合も返金はいたしません

   ※当事務所では、一時支援金事務局からの手数料は辞退しております。

(4)確認面談を行います。

  ・予約した時間を厳守して頂きますようお願いいたします。他のお客様のご迷惑となります。

  ・所要時間は1時間弱となります。

  ・必要書類を全てご用意ください。

   ・宣誓同意書のフォーマットはこちらからダウンロードして、署名してください。

   ・不足書類があると事前確認通知番号の発行はできません。

   ・面談前日までに入金がない場合、その枠はキャンセル扱いとなります。

(5)面談終了後、「事前確認通知番号」を発行いたします。

(6)申請者ページへ番号が反映され、本申請の手続きが可能となります。

  ・申請自体のサポートをご希望の場合、入金額の10%を報酬とさせていただきます。

   ※申請サポートに関しましては、トラブル防止のために弊所との契約書を交わさせていただきます。

   ※審査の結果、入金に至らなかった場合も入金予定額の5%を報酬とさせていただきます

    詳しくはお問い合わせください。